良いものが安く買える時代

      2016/04/20

物を売るために、安売りをするのはかえって損になる場合があります。

こちらをご覧ください。

ガチャポンの銃

子供のころに買ったガシャポンのおもちゃ。
もちろん100円です。

こんなに小さいのにBB弾を飛ばすことができるんです!(1個だけですが)
 

そして・・・・・・

 

こちらが、現在の100均ショップで買ったグルーガンです。

グルーガン見た目

こちらも100円(税抜)
安く買えるので、趣味で工作したいときにオススメです。
ちなみに、グルーガン用のスティックボンドも100円(税抜)で売っていました。

こんなすごい商品が、100円で買える時代なんです。

買う側としては嬉しいの一言ですが、
商品を作る側としては恐怖を感じる値段です。
 

いいものが溢れている時代

価格競争を始めれば、お互いが疲弊して損をするだけ。
今の時代は、どれだけ商品に付加価値をつけられるかが勝負です。

他にはない価値。自分の商品だけが持っている価値。

普通の商品を売るのは至難の業です。

「これには[付加価値]があるから買おう!」
と、消費者に思わせることが必要です。
 

アフィリエイターが気をつけること

上記のことはアフィリエイターにも言えます。

ネットでお金儲けをしてやろうと考える人が爆発的に増えていますからね。

最低でも商品を紹介するときには、
・他より優れている点
・買うことにより得られる利益
を説明できるようになりましょう。

すぐには思いつかないですから、
商品をじっくり観察・使用してみて魅力的な付加価値を探してだしてください。

あなたの言葉が、相手の心に突き刺されば売り上げアップ間違いなしです!
 

 - ネットビジネスマインド , ,