ネットで稼いだ後はどうする?人生を豊かにする4つの提案

      2016/02/08

自由を求めて、ネットビジネスに挑戦!

がんばった甲斐あって、稼げるようになった!

ほったらかしで、多くの収入が入ってくる!


じゃあ、次は何をする? というお話です。
 

・旅行に出かける
・おいしいものを食べる
・漫画を全巻買って読み漁る
・パソコンをハイスペックにする
 

最初のうちは、お金と時間を使って楽しく過ごせます。
ですが、2ヶ月、3ヶ月経ってくると次第に飽きてくるわけですね。

ネットビジネスは人と関わることがほとんどないので、それが謙虚に現れます。

何かしていないと人生はつまらないです。
本気にならないと空虚な毎日を過ごしてしまいます。

振り返ったときに「濃厚な日々を過ごせた」と思うために、
 

本気で出来ることを探してみてください。
 

まだネットで稼げていない人も、暇な時間に考えると楽しいですし、
モチベーションアップにもつながります。
 

4つの提案

制作活動

今だからこそ作れるもの。たくさんあると思います。
お金になるようなすごいものを作ってみてください。

”お金になる”というと低俗に聞こえますが、
もっともわかりやすい評価方法です。

誰も見向きもしないものよりも、
他人が目の色を変えて欲しがるようなものを作りたいですよね。
 

ネットビジネスのコミュニティに参加

ネットビジネスで苦楽を味わった人と交流を深めます。

ネットビジネスという特殊なビジネスで、
悩みや、問題ごとを相談するのにこれほど適している場はありません。
あなたが他の方の悩みを聞くこともできます。
 

ネットで稼げる人を育成

あなたが成功した方法を、多くの人に伝えてあげてください。

コミュニティの参加とは違い、
明確に『教える側』と『学ぶ側』で別れます。
ある程度の技術は必要ですが、成功すれば多大な感謝を得られます。
 

『人』。又は『作品』のプロデュース

『ダイヤの原石』を探し出して、世に売り込みます。

人、小説、漫画、動画に、ゲーム。
素晴らしい作品が、ネットに数多く埋もれています。
埋もれた作品をあなたが見つけだし、引っ張り出すのです。

作品をネットに上げている人たちは、声をかけられるのを待っていますよ。
 

まとめ

  • 制作活動
  • ネットビジネスのコミュニティに参加
  • ネットで稼げる人を育成
  • 人・作品のプロデュース

win-winにこだわる必要はありません。

人と人との有意義なつながりを持ちましょう。
 

 - ネットビジネスマインド